久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
NPO法人科学映像館を支える会を写真で振り返ってみましたその1
b0115553_1244245.png
2007年3月23日埼玉県富士見のマンションの一室でNPO法人科学映像館を支える会は産声をあげました。映画製作社代表2人、小林米作氏ご子息,前自治大学教授、明海歯科大学教授、スキップシテイ社員と小生でした。定款、会費とHPが主な検討事項。
b0115553_12521174.png

35mmネガフィルムからHD化した映像を配信。スタッフの浅香さんから、早速お祝いと感激の電話「1963年制作時映像が蘇りました。先生ありがとうございます。」と。関係者の電話とメールで大混乱でした。
b0115553_12581094.png

2007年11月2日(金)午後5時、スタッフが退室直前、他にアップする作品がないため、「68の車輪」を仕方なく配信(大変失礼な話)。夜9時、ログ解析を見てビックリ、すでに1,000回を超える再生。土、日にかけて7,000回超え。次週サーバー管理者によると2チャンネルで・・・・。これを機会に再生回数が10数倍に。
b0115553_1371039.jpg

5月から11月まで数百回の再生回数が、「68の車輪」により1万回近くへ。
b0115553_13104910.jpg

2009年9月25日朝日新聞科学欄の記事「科学映画を守って生かして」の効果は大きかったです。さらに再生回数が数倍アップしました。
b0115553_1316110.png

2011年3月11日午後2時40分、東日本大震災が発災、宮古市職員の撮影映像が埼玉の川口氏を介して届き、早速撮影者の許可を得て配信。無編集映像は迫力を倍加し、自然の恐怖と教訓を。科学映像館中最高の視聴率。30万回を超えている。この映像は本年度の中学社会電子教科書の素材に。
b0115553_13254743.png

2010年暮れから配信して福島の原子力発電所建設記録映画「黎明 調査編」と「福島の原子力―建設編」が12日原発事故に伴いTwitterを介して脚光を。放送局にも資料がないため、NHKを始め民放各社報道番組の素材となる。国内で30回、海外でもBBCを始め8か国で使用されました。BBCから電話あり、国内の素材提供に大わらわでした。ここで少し映像の提供と2次使用を明確にしました。映像を金銭だけでの提供だけはなく、出展を明確にしてもらいました。番組によってはHPに映像のURLを明記、視聴者が作品全体を閲覧できるようお願いしました。後半は次回に。
[PR]
by rijityoo | 2016-04-19 13:37 | 活動報告 | Comments(0)