久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
<   2008年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
シネマ沖縄代表末吉真也氏にご協力のお願い

  シネマ沖縄は1970代の中ごろ、沖縄に本格的な映像制作会社として誕生。沖縄国際海洋博が開催された前後から制作活動に。現在の代表者末吉氏と本日初めて電話でお話しする機会が。

  沖縄に根ざした各分野の映画を制作、その数が何と600編あまりとのこと。制作作品はHPから推察すると、中々の作品が。今後、科学映像館活動を見ていただき、協力をお願いできればと。電話中、大変共感を示されたので、いい返事をいただけるのではと。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-31 13:10 | Comments(0)
「信州のまつり」好評

  10月27日、配信を開始した「信州のまつり」が好評である。配信開始4日間で、46人の方が4時間半鑑賞されている。10月のランキングで第8位。地元の生活に密着した祭り、これを支える当時の人々が浮き彫りに。貧しくても楽しい、温かい、そして安心、安全の社会があったのでは。

  麻生さん100年に一度の嵐がと、緊急経済対策を昨夜発表するも、株価は返って下落。一律に金権をとの話。これは大変不公平。お城に住み、公邸に移らないとのこと。近所は大変迷惑とのこと。全て選挙目当てのばら撒き、国民は賢いですね。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-31 10:03 | Comments(0)
恩師、徳島大学名誉教授市原明先生からお手紙が

  先日、筆者が徳島新聞で「県人遠くでトーク欄」で紹介された折、大阪時代の恩師、徳島大学名誉教授、市原先生からご丁寧なお手紙をいただく。科学映像館企画の限定版をお贈りしたところ、お礼のお手紙を。大学院の教育に大変貴重であるとご判断され、大学院生にご紹介されたとのこと。さらに科学映像館の活用に貴重なご意見もいただく、感謝。

  昨日、日立製作所、宣伝部の坂本氏から日立自主制作のDVDがとどく。日立の生い立ちを描いた作品を始め、新幹線誕生の歴史「新幹線物語」、地雷廃絶に取り組むある男の物語、、鋳物のルーツを描いた「たたら吹き」など興味深い内容の映画が10数編。坂本氏と打ち合わせ配信へ。

  先日も書いた沖縄国際海洋博に関する海と地球、海と生命など48編。企画会社、制作会社の配信許可を得るも、いまだ原版が不明。昨日も関係者の貴重なご意見をもとに、大手現像会社に問い合わせ。しかしどこにも現存しないことが。残念。

   しかし、これに関連した映画の存在が明らかになり、この映画の配信を交渉中。その内容は世界の熱帯、世界のらん、熱帯の公園と植物園、沖縄の自然と生活などなど、120編。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-30 13:01 | Comments(0)
沖縄国際海洋博の記念映画の所在不明?

  沖縄国際海洋博記念映画、海と地球、海と生命などの作品。博覧会あとの公園管理事務所の方が懸命に探していただいたが、沖縄では見当たらないとのこと。32年前の作品、ゆっくり探すことかも。 本当に残念。管理事務所総務課の皆様に感謝。

この映画は撮影者及び各方面の専門家から高く評価されている作品。企画者及び制作者の配信のご承諾を得ています。作品をご存知の方は、是非お知らせ下さい。049-261-9500まで。
  
[PR]
by rijityoo | 2008-10-27 17:14 | Comments(0)
日立製作所所有の一部動画が配信許可される模様

  先日来、沖縄国際海洋博覧会時日立により企画された、海をテーマとした約50編の映画の配信の許可について交渉中である。約30年前の映画で、残念ながら保存場所が不明。現在博覧会跡地の公園管理事務所に所在の有無を問い合わせ中。フイルムが管理されていることを期待するのみ。
 
  この交渉過程で、当時制作された他の映画の存在が明らかに。熱帯地方をテーマにした花、食べ物などを描いた映画が存在すること。来週その映画保有者と交渉に。なんと秘蔵化された映画の多いこと。これらの映画も、30年前の作品。

 
[PR]
by rijityoo | 2008-10-26 16:31 | Comments(0)
来週から信州の映画配信を開始

  本年7月、野尻湖ナウマン像発掘の記録映画を科学映像館で配信したことが、信濃毎日新聞で紹介される。この記事がきっかけとなり、長野県企画映画の配信に。とりあえず信濃の祭りなど3編を配信予定。

  長野県には、県が企画した映画が200数十編あり、本格的にデジタル化、配信、保存に取り組むようである。9月末には3編の映画デジタル化の公開入札が行われる。このプログラムの進展を期待したい。

  長野県といえば、ナウマン像発掘の記録以外に、安曇野群小谷村で活躍中の「あゝ野麦峠」の企画者、山岸豊吉氏の作品、「怒りの大地」、「賀川豊彦の生涯」、「甦る農民魂」などを配信中。

  昔から教育県と言われた長野県、県が企画した作品以外にもドキュメンタリ映画制作者も多い。、。今後多くの映画がデジタル化され、未来遺産として保存されることを期待したい。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-25 10:57 | Comments(0)
貴重な映像、埋もれる

  1975年から’76年にかけて開催された沖縄国際海洋博覧会。この開催を記念して制作された映像、海と地球、海と生命、海とロマンなど48編。企画者の配信許可得るも、原画素材が確認できず、残念。

  海洋博覧会の跡地は公園。その管理事務所に上記映画の有無を確認中。保存されていることを祈るのみ。 同様のことは大変多いと思う。

  先日も上野近辺に立派な科学博物館が3箇所もあり、話題をよんでいた。昨年、科学未来館で学会を開催。あまりにも規模が大きく、地理的に不便。一般の入館者もまばら。全国の博物館の経営状態、平均で70%の赤字とか。必要なものであれば、赤字でも結構。必然性にかけるから赤字になる。これも一理かも。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-24 09:46 | Comments(0)
配信映画の鑑賞者、急増

  10月中旬の鑑賞者数は、50人前後で一休みと。ところが21日から増加し始め、昨日は、なんと400人。この視聴者数は、昨年11月3日の500人に次いで2番目の視聴者数。
この視聴者は、「68の車輪」。

  「68の車輪」は、作品も素晴らしく、いまだに上位にランクされている。しかし、その切っ掛けは、2-チャンネルで紹介されたこと。さらに心なきマニヤの盗作とニコニコ動画の無断配信。

  しかし今回は何が引き金になったかは現状では不明。また今回は前回と異なり、多くの幅広い配信映画が視聴の対象となっている。あえて取り上げれば、東京オリンピックに関した映画、3編が脚光を。しかし科学映像館のホームページの訪問者への効果はみられない。

  いずれにしても配信映像館の配信映画が評価され、鑑賞者が多くなっていることは歓迎すべきこと。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-23 12:00 | Comments(0)
小淵沢チーズ工房~高原のめぐみ物語、10月で幕をとじることに

  科学映像館と直接関係はないが、2002年から、足掛け7年にわたり配信してきた小淵沢チーズ工房~高原のめぐみ物語、10月末で配信を中止の予定(サーバーの次年度契約の時期)。骨の健康づくり委員会HPの姉妹編として、愛好会の形で企画、管理。その間、多くの皆様にご利用いただいた。ナチュラルチーズ工房で検索では、第5位にランクされている。もったいない。

  しかし、最近は更新を行なう資料もなく、このままさらすのもどうかと。そして初期の目的は一応達成したと判断、残念ながら今回の決断に。本当に永い間、ご利用いただき深謝。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-22 10:22 | Comments(0)
岩波書店発行、「骨そすう症」で科学映像館HP紹介される

  岩波書店が企画発行の40歳からの女性の医学シリーズの第5編、「骨そすう症、骨のアンチエイジング」で骨の健康づくり委員会と科学映像館のホームページ紹介される。

  この本は東京大学医学系教授井上聡先生がご執筆。骨そすう症とはに始まり、治療、予防について大変分かりやすく書かれたもの。この病気は、高齢化とともに避けられないもの、特に女性には。是非、ご覧になることを。なお井上先生,埼玉医大ゲノム研究部門長も兼任されている。明海大学時代、電車で時々お会い、研究について話し合ったことも。
[PR]
by rijityoo | 2008-10-22 09:46 | Comments(0)