久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
<   2013年 09月 ( 63 )   > この月の画像一覧
リンパ球の免疫に果たす役割に焦点を当てた作品
免疫を探る
b0115553_9444157.png

         リンパ液の逆流を防ぐ弁が・・・・・・
作品概要

製作:ヨネ・プロダクション 企画:藤沢薬品工業
1979年 カラー 30分

世界各国で競って研究が続けられている免疫の機構に焦点を当てます。中でも、細胞性免疫の中でリンパ球の果たしている役割を、顕微鏡撮影によって追究します。

さらに最新の研究の中から「細胞融合」という新しい方法によって、リンパ球の機能を拡大した新しいリンパ球と呼ぶべき細胞が誕生しつつある姿を紹介します。

監修

大阪大学医学部 山村雄一
[PR]
by rijityoo | 2013-09-30 09:45 | Comments(0)
本放送開始前のテレビジョンの様子を描いた作品
テレビジョン
b0115553_7291271.png

作品概要

製作:日映科学映画製作所 1952年 モノクロ 14分

「テレビジョン」は、1952年に製作された作品。テレビジョンの原理とともに、本放送(1953年2月1日)前の緊迫したスタジオの模様や懐かしい機材などが登場する。必見の映画である。

協力

日本放送協会
[PR]
by rijityoo | 2013-09-30 07:29 | Comments(0)
城の歴史的な意義、役割、特徴などをまとめた作品
日本の城
b0115553_23182515.png


受賞歴

第7回対外日本紹介映画コンクール 第二部門  金賞受賞
文部省選定

作品概要

製作:日映科学映画製作所 企画:ミツウロコ カラー 33分

日本の歴史的遺産の城について、そのルーツや役割、現存している城の特徴などを描いた作品である。
[PR]
by rijityoo | 2013-09-29 23:19 | Comments(0)
流体力学… それは、未来を切り開く学問である
流れと流線-空気は固かった-
b0115553_17212895.png


作品概要

製作:日映科学映画製作所 企画:文部省
1963年 モノクロ 26分 みんな技術者シリーズ

科学の発達は、高速化によってさらに新しい次元を次々と切り開いている。そして流体力学という学問の発達が、なお一層重要なものとなってくる。流体力学… それは、未来を切り開く学問である。
[PR]
by rijityoo | 2013-09-29 17:20 | Comments(0)
日映から2作品「明日への日本」と「アルミニュウムのたんじょうが」が届く
日映科学映画製作所から上記に作品が届く。これから東京光音でだジカル化作業へ。本年中にはお届け出来ると思います。

まず2作品のあらましをご紹介しましょう。

(1)明日への日本
製作会社:日映科学映画製作所 企画:大和証券
1962年 カラー 40分

作品概要
羽田空港を後に、爽快な空の旅が始まる。機は大平洋岸を北上し、北海道を一周して南下、今度は日本海に沿って九州に至る。九州の南端を廻って瀬戸内海をとび、なつかしい東京に帰着する。

日本一周により当時の日本が空から紹介されているようである。とくにすざましい発展、特に工業地帯を中心に紹介(パンフレットから)

スタッフ
製作 片田計一
脚本 松永利昭
演出 奥山大六郎
撮影 後藤淳
作曲 牧野由多可

(2)アルミニュウムの誕生
製作:日映科学映画製作所 企画:日本軽金属
1960年 カラー 

概要
皆さもお馴染みの軽くて、丈夫、しかも美しアルミニュウムは20世紀の金属。その製法と実用化を映像化した作品

スタッフ
製作 片田計一
脚本 加藤松郎
演出 高田清文
撮影 後藤淳
照明 城戸博司
録音 大橋鉄矢
音学 長沢勝俊
開設 新堂丈夫

スタッフ
[PR]
by rijityoo | 2013-09-29 06:49 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
79歳の誕生日家内と市内のレストランで・・・
9月28日は79歳の誕生日、家内と川越公設市場前のバイキングへ。ついつい甘いものに手をだす。

マスターの粋な計らいで、シャンペンとケーキのサービス。ケーキはお隣さんにシェアーし、盛り上がる。

Facebookで多くの方から、お祝いのメールが届く。

帰宅後、小学校4年生の内孫から、お祝いの電話があり、もろもろの話で・・・・。

平成25年度第2回の納品書類を西川越郵便局へ。休む暇なく、第3回の納品作品の選定へ。
[PR]
by rijityoo | 2013-09-28 23:37 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
ブログ記事のランキング
伝統工芸と学童の集団疎開、そしてオリンピックの記事が好評です。

1 伝統打刃物の2作品「伝承の技と心」と「切れ味がかくし味」を仮配信 117
2 学童の集団疎開を描いた「みんなわが子」が届く 112
3 第1回東京オリンピックの舞台裏を描いた作品「科学の祭典」 82
4 5作品の仮配信のお知らせ 57
5 スポーツ関係の6作品が東京シネマ新社岡田一男代表から届く 55
6 8月20日間のアクセス状況 41
7 新ウェブサイトの改造が終了しました。 38
[PR]
by rijityoo | 2013-09-28 08:18 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
新ウェブサイトの利用にあたって
9月25日から新ウェブサイトに切り替えましたが、デザイン、画面の大きさ、検索とサイト内検索等で、相当改善されたことにお気づきでしょう。

その他の改善点をご紹介しましょう。第1点は配信作品の表示に工夫を凝らしています。全ページの左カラムに検索事項を常に表示。ジャンルと製作会社検索(作品番号を添付)と新たに作品検索を設けました。またサイト内検索も左カラムに。

右カラムに、配信映像では、関連作品をジャンルと会社別に表示。配信映像映画以外のページでは、最新配信映像を表示しています。

またトップページには、最新映像の概要を配信期日順に表示しています。これで作品表示は相当改善されたと思っています。

掲載作業もシステマテイっクに掲載されますので、統一的に、誤りなく更新が行われます。また更新は毎週木曜日の午前10時に自動的に行われます。

コンテントも配信映画以外では、久米川が精査し、整理したものを改造担当者竹内環氏が掲載時、丁寧に修正、レイアウトしてくれましたので、スッキリと統一性が取れた記事になっています。

配信映画のコンテントはもともと資料不足であり、限られた資料と映像照合しながら資料を作成、掲載しておりました故相当不備と誤植がありました。とにかく一部の作品以外資料が全くないケースもありましたので。

今回従来の作品コンテントをもとに赤塚氏が映像を照合しなが誤字誤植を含めて整備し、映文連のデーターベース(制作会社の自己申告)を加え、竹内氏が添付時、さら精査してくれました。相当整備され、精度も高くなったと思っています。しかしまだま完全とは言えません。お気づきの点があればご一報をねがいします。皆さんとともに立派な配信サイトにしげていきたい思っています。
[PR]
by rijityoo | 2013-09-27 09:17 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
新ウェブサイトはブログの記事でも・・・・・
ウエブサイトの改造は、アクセス数で約1.5倍のご祝儀効果が見られる。持続した効果を望みたい。

ブログも結構な人が、新ウェブサイト記事に関心が見られることから、今回のウェブサイトの改造は成功。

平成25年度国立国会図書館への第2回の納品作業(9月末)はほぼ終了、10月1日納品予定。引き続き第3回の納品作業(11月末)の準備に、まず作品選びから。ロゴなし素材の有無もあり、なかなかな作業行である。

今朝は例によって9時半、ストレッチへ、次いで銀行、スーパーをまわり、1時半ころ帰宅予定。ストレッチを初めて本日でまる1年、しかも皆勤とは。
[PR]
by rijityoo | 2013-09-27 07:18 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
”みまから”が届く
故郷、徳島県美馬市の国見武男先生から、激辛唐辛子”みまから”のふりかけ2品が届く。「ちりめんみまから」と「みまから激辛薬味」である。

「ちりめんみまから」は、ちりめんを昆布だし、三温糖、醤油に、薬味みまから、みりん、生姜、ごまを加えて煮付けたもの。そのものは本当に激辛、しかしご飯を少量の「ちりめんみまから」とともに食べると、なかなかいける一品。はまりそう。

もう一品は「みまから激辛薬味」。みまからを鰹節出汁の醤油でにたもの。

ふるさとからの特産品、寂れたまちの活性化につながればと願う。

製造者:逢坂路子 徳島県美馬市美馬町西荒川24-1 電話0883-63-2005
[PR]
by rijityoo | 2013-09-26 06:54 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)