久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
新配信映画は「伸びゆく郷土」

伸ゆく郷土
b0115553_10151225.png

作品概要

企画:熊本県 白黒 19分31秒

戦禍によって破壊された郷土復興のために、熊本県は産業振興4ヵ年計画を企画した。その内容は埋もれた資源の開発、原料生産から加工生産と農山村多角経営化であり、地域に即した企画、推進を謳っている。現在でも通用する立派な内容であり、それらを映像化したものがこの作品である。
[PR]
by rijityoo | 2015-03-26 10:15 | 新配信映画 | Comments(0)
FB科学映像館の効果は
法人FB科学映像館(https://www.facebook.com/tsfmj)を開設して半年。ある方の指導出始めたが、個人FBとの使い分けがむつかしくて、本格的には昨年末やっと動き始める。

法人FB科学映像館では主として科学映像館に関する情報,特に配信映画の紹介をおこなっている。配信映画も736作品となり、ウブサイト科学映像館では積極的に作品を求めている方は別として、一般の方は作品を見つけにくくなっている。番組制作者とか、関心の強い方は別として、ウェブサイトの配信映画を検索しよういう方は少ないようである。そこをFB科学映像館で補っているつもり。

3月に入り、各作品の紹介欄では閲覧は500件以上、「いいね」も100件を超えている。その結果、3月ウェブサイト科学映像館のアクセス件数も先月の約1.5倍と急増。

昨日配信を始めた「五木の里」は地元の方のご努力に負うことが大であるが、1日で閲覧数は1.9K、シェアー件数が120件、「いいね」が230件、映画の閲覧数は45回と非常に効果的である。法人FBの利点はログ解析があり、閲覧者の性別、年齢、国別、都市別を確認できる。

他のSNSと異なり、各課題についてお互いに話し合えることである。また個人的な意見交換も可能であり、深入りすることも。これを切っ掛けに各地の作品が紹介され、配信へ。熊本県から5作品、宇和島、徳島2作品、吹田市から4作品が持ち込まれる。これはブログ等ではあり得なかったこと。FBについてはまだまだ素人であり、さらなる活用もできそうである。

[PR]
by rijityoo | 2015-03-20 17:11 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
新配信映画は「五木の里 村の記録 ―昭和56年から平成7年まで―」
五木の里 村の記録 ―昭和56年から平成7年まで―

b0115553_1091450.png


作品概要

製作:熊本県五木村 製作協力:グッド・アート社/ダイコロ株式会社
カラー 32分52秒

「五木の子守唄」の発祥の地である五木村は、熊本県南部、球磨郡北部に位置し、東は水上村、多良木町、西は八代市東陽町、坂本村、南は山江村、相良村、北は八代郡泉町の五家荘地帯に隣接する。村全体が九州山地の山岳地帯にあるため、標高1,000m以上の山岳が連なり、平坦部は非常に少なく、深い峡谷が縦横に走る急峻な地形が特徴。

昭和41年から川辺ダム建設で村全体が、ダム建設の賛成、反対に二分した長い歴史を多くの資料を元に映像化した作品。五木村はもとより、熊本県にとっても貴重な資料である。今回この作品の配信を許諾された五木村に感謝する。
[PR]
by rijityoo | 2015-03-19 10:08 | 新配信映画 | Comments(0)
FB科学映像館の最近1週間について
FB科学映像館(3月11日~3月17日)の資料ついて

総閲覧数:5、227人
いいね:1、142件

国別利用者
  日本;   4、348人
  台湾:     288人
  USA:     125人
  韓国:      57人
  オーストリア: 48人

国内都市別
  徳島市:450人
  三好市:385人
  横浜市:361人
  大阪市:303人
  川越市:250人

男女別
  女性  29%(FB全体46%)
  男性  71%(FB全体64%)

年齢別
      ~24歳:3%
  25歳~34歳:9%
  35歳~44歳:26%
  45歳~54歳:34%
  55歳~64歳:20%
  65歳~    :9%
[PR]
by rijityoo | 2015-03-17 13:18 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
新配信映画は「日本の音風景100選から 岐阜・愛知編5話」

日本の音風景100選から 岐阜・愛知編5話
b0115553_13103491.png


作品概要

制作:東京シネマ新社 企画:日本ビクター 1998年
カラー 49分45秒

(1)吉田川の川遊び 
(2)卯建の町の水琴窟   11:30~
(3)長良川の鵜飼     22:02~
(4)東山植物園の野鳥   31:50~
(5)伊良湖恋路が浜の潮騒 41:56~
[PR]
by rijityoo | 2015-03-12 13:10 | 新配信映画 | Comments(0)
科学映像館に関する情報はFB科学映像館へシフト
科学映像館に関する情報は本年度から主として「(FB科学映像館)」で行っています。ブログとともにFBもご覧ください。また久米川個人の「(FB久米川正好)」もお楽しみください。
b0115553_11103175.png

[PR]
by rijityoo | 2015-03-05 11:04 | 活動報告 | Comments(0)
新配信映画は「川とともに 池田ダムのあゆみ 徳島県池田町 第二部」

川とともに 池田ダムのあゆみ 徳島県池田町 第二部
b0115553_10134778.png



作品概要

制作:馬宮謙一郎 8mm カラー 30分

徳島県吉野川の中流に位置する池田町に建設された池田ダムの建設記録。その第二部では池田ダム工事と完成後の模様を描く。素晴らしいカメラワークで建設前後の模様が見事に記録されている。

冊子「川とともに 池田ダムのあゆみ」より

完成時の模様が以下のように記載されている。

夜明けを迎えた池田町。
昭和50年の元日は、それとなく穏かな空気に満ちていた。きらきらした朝日を仰ぐ青空とまよしい雲の白さが公民館での互礼会に向う道中も明るさで一杯であった。

昭和50年という年号のせいか、いつにない感慨を覚え、町長や議長の年頭のあい拶も「新生面を切り開きダム完成を町発展につながらせ精一一杯の努力を惜しまない」と説き、また語られたのであった。

いま、我々の脳裏には、ダム完成後の池田淵と、その上に再建される町づくりの様々の変相が、圃いては消え消えては圃きつつ、ふるさと池田の未来像が走馬燈の如くめぐっている。これは大変嬉しいふるさとの変貌である。自然は美しいものだとだれもがいう。しかし万人の目に美しい自然として記憶されるものは、多くの場合、適切な人間の力を必要とする。

「池田ダム」と「池田バイパス、池田大橋バイパス」と「高速道路」の3つが、三位一一一体となって機能するとき、四国の中心観光都市として体勢をととのえるばかりカヽ、次代のため充実した社会基盤と豊かな生活環境を残すことになる。

まさに,池田町にとって池田ダムは、新時代の到来を約束する。
重大なできごとだったと言っても過言ではない。

池田ダム(国交省のダム管理事務所の資料より)

池田ダムは、吉野川総合開発計画の要(かなめ)として、洪水調節、低水流量の調整、吉野川北岸用水ならびに香川用水に必要な取水位の確保及び発電を行っています。

●洪水調節
池田ダム地点において、計画高水流量11,300m3/sのうち、200m3/sの洪水調節を行います。

●流水の正常な機能の維持
流水の正常な機能を維持するため、早明浦ダム地点から池田ダム地点間の到達時間の変動などによる低水時の流量の変動を、EL.87.5mから88.1mまでの調節容量80万m3を利用して調節し、早明浦ダムの操作とあわせて下流既得用水の取水の安定化を図ります。

●取水位の確保
池田ダム貯水池から吉野川北岸用水及び香川用水を取水するために、最低水位EL.87.5mを確保します。

●発電
ダム右岸側の発電所(四国電力)において、最大出力5,000kwの発電を行います。
[PR]
by rijityoo | 2015-03-05 10:14 | 新配信映画 | Comments(0)
2月の活動状況
ウェブサイト科学映像館 訪問者数:9、256人
            アクセス数:47、160件
            再生回数:157、800回

ブログ         訪問者数:1、217人
            アクセス数:1、158件

Facebook科学映像館  いいね:637件
            閲覧者:男性:70%(一般54%)
                女性:30%(一般46%)
          訪問者年齢:45-54歳、34%(男性24% 女性10%)
                (一般、18歳ー25歳が最高)

Facebookの利用者は一般的には20代から30代が多いが、科学映像館の利用者は40歳代から60歳代でしかも男性が多いようである。20代はわずか1%とは。映像アーカイブにはほとんど無関心。
下のグラフは年齢別FBの利用者数(%)を示す(グレイは一般、紺は科学映像館を示す)
b0115553_09114293.png
b0115553_09122375.png


[PR]
by rijityoo | 2015-03-01 09:12 | Comments(0)