久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
NPO法人の住所変更、何とか


  NPO法人科学映像館を支える会の主たる住所は、2月上旬まで埼玉県ふじみ野市にあったが、契約満期のため富士見市に引き越し。さてこの手続が大変。各地区にあるNPO法人支援センターによると、臨時総会を開催のうえ、変更願いを提出とのこと。ガイドブックに変更願の雛形なし。支援センターで初めてこの様式にかように記載し郵送とのこと。

  さらに定款2条の主たる住所の変更ゆえ、法務局に出頭とのこと。変更願の様式は、その際手渡されるらしい。とにかく法務局で説明が必要とのこと。支援センターに変更願いの用紙くらい準備してもらいたいと思うが如何。とにかく縦割り行政にうんざり。そして住所の変更になぜ臨時総会まで必要なの。
[PR]
# by rijityoo | 2008-03-17 15:12 | Comments(0)
天下り、何とか?

  20年前(?)になると思うが、天下りの存在がささやかれ始めた頃のお話。当時、筆者の子供は中学生。某省の課長さん(ノンキャリヤー)のお嬢さんの席仲人を。何回かお会いし、子供の話に。彼氏いわく、子供さんは是非お役人にされるといいですよとのこと。娘でもとの質問に、当然。総論と各論は別ですと。残念ながら、子供にその才能も意志もなく、別の道に。

  彼の履歴を具体的にお話していただいた。彼は地方大学の工学部出身。某省の課長で、当時の金で1億円前後の予算を自由に。県庁への出張などは名ばかり。資料は空港で、会議では2,3分の挨拶で全て。

  例の片たたき、まず天下り先を5件示され、気に入らなければ、もう5件の提示。これで2年3期、第2の人生が。彼は裸一貫で上京してきたが、まずまずの老後の心配はないと。年俸、蓄財すべてお聞きしたが、最近の話題の額どころでは。日本は今でもとにかくお役人天国。
[PR]
# by rijityoo | 2008-03-16 17:34 | Comments(0)
資生堂企画の映画4月から配信予定


  資生堂は1972年、The Skin,の科学映画制作に始まり、皮膚を多方面から科学的に究明。例えば、皮膚と呼吸、皮膚は生きている、こころと皮膚、夏の肌、紫外線と肌、においの科学、洗顔、化粧品と皮膚呼吸など。最近の化粧品、見かけが前面のように思われるが、資生堂は科学的資料をもとに化粧品作りに取り組んできたようだ。

   また伝統文化面の映画もリストアップされている。ひな祭り、葵祭、女性分化史ー平安の幻想、十二単など30編の映画配信を予定。乞うご期待。

   一方、野尻湖ナウマン像発掘の記録。調査団が企画した3篇中1編の35mmネガ原版の
所在が明らかに。他の2編も制作会社が現存、制作者も現役でご活躍とのこと。、配信の開始にも現実味が。1960年前のドキュメンタリー映画を明らかにするのには時間が。

また最近、東北地方で永らく活躍されている映画会社の方から、旧金ヶ崎町農協制作、
甦る農民魂、他2編の映画(DVD)がもたらされた。検討してみたいと考えている。その他配信中のカットについての使用希望など、科学映像館活動が徐徐に評価されているようである。
[PR]
# by rijityoo | 2008-03-14 12:48 | Comments(0)
野尻湖ナウマン像発掘の記録、配信への道のり

  先日、野尻湖発掘調査団のご了解を得、配信へ一歩前進。昨日博物館から送られてきた2本の映画を東京光音で試写。頻繁に上映されたのか、映写機管理の問題か。映写よる傷が10数本、これは何ともしがたいとのこと。ごみ、カビの類、色調は再生できるが。でもなんとかしたい。

  すでに制作会社は存在しないし、制作者もすでに亡くなられているとのこと。版権は発掘調査團にあるが、原版や如何にとあいなった。博物館と我々で調べてみたところ、1編はフィルムセンターで保管されていることが。しかし制作会社(版権保持者)はないので、博物館の責任で何とか使用が可能に。この映画に関係された方は、野尻湖ナウマン像博物館(025-987-9873)または科学映像館(049-261-9500)までご一報お願いします。

  しかし、こう言ったフィルムが約1,200編フィルムセンターに保管されているとか。多分、今後、日の目を見ることはないのでは。何とかならないのかと思う。版権と保管の義務は裏腹ではと。勿論制作した映画をきっちりと保管している会社もあることを関係者は肝に銘じて欲しいと思う。
[PR]
# by rijityoo | 2008-03-12 11:18 | Comments(0)
3月10日間の視聴傾向

  3月に入り、最初は少々ご覧になる方が少ないかなと思っていた。ここ2日、また急に増加。2千人ペースに。各映画ランキングを下記に。ご参考に。
 
              視聴者数          視聴回数       視聴時間
 
           1. 68の車輪         68の車輪       68の車輪
           2. 花開く日本万博      花開く日本万博   花開く日本万博
           3. 生命誕生          生命誕生       原子力発電の夜明け
           4. 結核菌と化学療法    マラソンランナー   太平洋ケーブル
           5. ミクロの世界        結核菌と化学療法  科学の眼 ニコン  

  生きているパン、インシュリン、エイヅ88、日章丸などが注目をあびている。
今後2週間、諸種の都合により配信が出来ません。現在、配信中の映画をお楽しみ下さい。
   
    
[PR]
# by rijityoo | 2008-03-11 09:59 | Comments(0)