人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

12月10日間の視聴傾向


  今月は新、旧特定作品への視聴はなく、平均並みの視聴者数となる。ちなみに10日間の視聴者数、756人;視聴時間、109時間、配信開始以来の延べ視聴者数は38、668人視聴時間6,712時間である。本当に多くの方に鑑賞していただいていると、感謝、感激である。

  さてこの10日間、皆さんが観られた作品は、以下のとおりでる。

   1.     新幹線物語           52(人)
   2.     川崎重工業           40
   3.     地雷原に挑む          36
   4.     68の車輪            35
   5.     科学の眼 ニコン        35
   6.     潤滑油               32
   7.     ミクロの毒針           28
   8.     たたら吹き             27
   9.     十二単               21
  10.     洗濯機物語            21
  11.     石垣島川平のマユンガナシ  20
  12.     沖縄久高島のイザイホー1  16
  13.     生命誕生             13
  14.     花開く日本万博         13
  15.     OSTEOCYTE          12
  16.      ビールの誕生           12
  17.     カルピスの誕生          10
  18.     原子力発電の夜明け       10
  19.     ムーンジェリー           10
  20.     骨形成                10
  21.     子供の物語にあらず        10

   今回特定の作品への視聴傾向はなく、多くの作品を多くの人が鑑賞されているよである。何かの切っ掛けで、特定の作品が多くの人に観て頂くことがある。例えば先月の川崎重工業、9月の科学の眼 ニコンのように。
   
    生命誕生、68の車輪、イザイホー1は本当に凄いの1語である。この1年間ランキングで常に上位を占めている。

    今月は新幹線0系の引退もあり、中々好評である。家電はどのように進化をしてきたのか、洗濯機以外の炊飯器、冷蔵庫、テレビなども観てみたい,残したい映像。

    科学映像館では、メイルアドレスをご登録いただいた方に新配信映画,新着情報などを皆様にお知らせしている。是非、皆様のアドレスをお知らせ下さい。
by rijityoo | 2008-12-11 11:10 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。