人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

沖縄海洋博覧会記念公園内の熱帯ドリームセンター所蔵の映像


  1975年開催された沖縄国際海洋博あとに国営沖縄海洋博記念公園が開園。その中央に熱帯ドリームセンターが、”植物に対する啓蒙、地場産業の育成”を目標に開設されたらしい。年間の入場者がなんと約300万人と、成功例の施設らしい。

  その開設の為、「熱帯の姿」、約130編の映像が制作される。その内容は、”世界の熱帯”、”世界のラン”、”暮らしに役立つ熱帯植物”、”熱帯の美しい花木”、”熱帯の公園と植物園”、”沖縄の自然と生活”からなる。ドリームセンターを訪れ、ご覧になった方もおられるのではと思う。

  撮影者からこの映像の話を伺い、企画、制作者、素材の在りかなどを、多数の関係者のご協力を得て明らかに。配信の可能性が見え始める。先日この映像のごく一部を観る機会が。よくここまで取材し、生の映像をもとに制作したものと、大変な感銘を。関係者のご協力を得て、来年早々にでもお届けできればと願っている。

補足:熱帯ドリームセンターで、現在上映中の映画は改訂版。160編の作品との情報もある。
by rijityoo | 2008-12-18 11:42 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。