人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

最近の視聴状況


  3月の視聴状況は必ずしも多いとは言えない。そして特定の作品が鑑賞されてはいない。しかし、多くの作品を幅広く観られているのが特徴である。

 その中で、「この雪の下で」が脚光をあびている。東北地方の一山村を描いた作品。半年は雪に覆われる厳しい農村の生活。しかしここには昔の暮らし、そして教育の原点が。関連した映画で「昔の暮らし」、「昔の農業」,「粟野村」、「甦る農民だまし」が配信されている。ご参考に。

  本日新事務室の整理。31日光ファイバーの導入が終われば、1日から本格的な活動へ。

ランキンラグに参加しています!最近の視聴状況_b0115553_11411833.gif
by rijityoo | 2009-03-29 21:09 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。