人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

ユニ通信、東京シネマ新社企画「作曲ー柳慧 短編科学映画集」紹介


  先日、本ブログでも紹介した一柳慧作曲の科学映画短編集をユニ通信(5月28日号)が取り上げる。この短編集には、生命誕生など6偏が収録。35mm原版からデジタル化されており、画像も一新されたもの。科学映像館で配信されているが、DVDでじっくり鑑賞されては如何。

  この記事でも、東京シネマ新社代表の岡田氏は、作品は観てもらうことが先決。したがって積極的に科学映像館に資料を提供したと述べている。ウェブ上の公開で初めて観られ、科学映画が再認識されているのではと思う。

  昨日も述べたが、配信で売れなくなるのではとか、上映会の参加者がいなくなるのではとか、版権保持者をはじめとする関係者のご心配もわかる。しかし、秘蔵化しつつある、科学映画を観てもらい、活用していただくのは、関係者の責務であると思う。仮にウェブ上で配信しても、版権を守り、営業を妨げない道はあると思うが如何。
by rijityoo | 2009-05-31 07:39 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。