人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

中村麟子監督の「せんたく」もフィルムが?

処女作である「せんたく」(1952年作)も結局、フィルムの所在が不明と「映蔵」に記載。大変残念なこと。

[中村麟子監督の処女作であり文部大臣賞、ブルーリボン賞、教育映画文化賞など、数々の賞を受賞した「せんたく(洗濯)」は、女性という視点から生み出された象徴的作品である。当時男性監督がほとんどであった時代に新鮮な風を吹き込んだのである。その内容は今となればCMなどでよく見られあたりまえ手法であるが、洗濯によって汚れがどのように落ちていくのかを科学的に証明し、日本で始めて映像に収めたドキュメンタリーである。]

やはり科学映画の保管と活用は大きな課題。
by rijityoo | 2010-03-31 17:43 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。