人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「魚沼の酒造り」2010年度版

八海山のパンフレットから、2010年度版にみられる、八海山が「志す」ものとは。

「八海山のの酒のラインアップの中で、、一本も販売されることのない、世に知られていない酒があります。それは、厳冬期に仕込む「特別な酒」です。

毎年1月になると、杜氏以下蔵人全員が一丸となり、この「特別な酒」づくりに取り組みます。すべての作業を昔ながらの手づくりで、寝食を忘れて、一心不乱に酒を醸造します。

一年で最も酒造りに適した時期に、考えうる最高の素材を贅沢に使い,最良の人間が持てる力を注ぎ込むこの酒は、極めて少量しかできません。量を確保できない為、販売する事ができない酒です。

しかしこの酒にこそが八海山のすべての酒が目指すべき品質目標です。この具現化として、八海山の志の象徴として、その味と品質と技術を蔵人ひとり一人の心に深く刻みつける為に、この酒をつくるのです。

理想ののお酒、八海山のすべての酒が目指するのは、この「特別な酒」なのです。」と。

筆者は先日社長からこの酒をいただく。やはり「特別な酒」、この酒には特別な言葉はいらないものでした。
by rijityoo | 2011-03-06 18:34 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)