人気ブログランキング |
久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
毎日新聞夕刊コラムに・・・・
5月28日毎日新聞夕刊コラムに「福島の原子力」が消えた崖として取り上げられる。

憂楽帳:消えた崖
 「静かな田園地帯で、過去数百年にわたって、地震や台風、津波などによる大きな被害を受けたことがない」

 福島第1原発を紹介する東京電力企画の映画「黎明(れいめい)」。建設までの記録だ。インターネットの「科学映像館」(http://www.kagakueizo.org/)で見て驚いた。

 着工前の現地は、太平洋に面した高さ30メートルもの断崖の上の台地だった。冒頭のナレーションは、津波に限れば、誇張とは言えないだろう。

 だが、現在はニュース映像で何度も見るように、第1原発の敷地は、海面とほぼ変わらない。その答えも映画にある。

 建設予定地で、ボーリング調査を90カ所で実施。原子炉の予定地の地下では、大規模な試掘も行い「地表面から30メートル以下の地層は、建設に適した厚い泥岩層であることを確認した」。

 その結果、削られた約30メートルの崖。だが、地盤の問題だけでなく、海からの取水など効率も優先したのではないか。地形をがらりと変えて建てた原発。海に面した一部だけでも、自然の地形を生かしていたら……。【神崎真一】

毎日新聞 2011年5月28日 西部夕刊
by rijityoo | 2011-06-03 23:50 | 新聞記事(7) | Comments(0)