人気ブログランキング | 話題のタグを見る

上映会を終えて

第一回の平成23年度年賀寄附金による教育映画の上映と懇親会が下記の通り開催された。

場所:東洋大学川越キャンパス5号館511教室
日時:7月9日午後2時から
上映映画:「つばめを動かすひとたち」、「カブトムシの研究」、「よみがえる金色堂」
     上映ご懇親会
参加者:生徒、76名  父兄、10名  スタッフ、4名 計90名
共催:川越子ども大学かわごえと科学映像館

生徒の感想分から
回答は金色堂に関したものが圧倒的。修復には多くの人の協力が必要、とか内容を大変よく理解。
その上で、何時原型は建立されたか?誰、何の為に?漆でなくてペンキではだめか?金粉は?金色堂の命名は?
構造をもっと知りたい、など多くの疑問と関心が投げかけられる。

父兄から
こんな古い映画を一方的に見せてなんの意味が?との意見。親も色々である。

これらの映画からえたものを家に持ち帰り、親子で考え、話し合えはと思う。

結論
第一回としては大成功?反省点:3作品は多すぎ、話題を絞り作品を選び、上映後話し合う時間を持った方がいいのでは?と責任者の言葉。
by rijityoo | 2011-07-13 23:04 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)