人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

第8回の事業報告

ふくい科学学園の香川先生から第8回の事業報告が届きました。

「<場所>春江に西小学校(坂井市)
<映画>「あかり」
<実験>「まさつのない装置で慣性の法則を見よう II 」
<時間>午前9:30~午前11:30
<参加者>
児童:31名  (春江西小学校 5年生2組)

大人:3名
高齢者:4名
ふくい科学学園:8名 
合計:46名
第8回の事業報告_b0115553_6401060.png

事業を終えて

先日10月18日には5年生1組の児童が参加しましたが、今日は2組が参加しました。
実験の内容は1組の場合とほぼ同じですが、一部異なる内容を入れました。
1組のときと同様大変盛り上がりました。映画も、「あかり」は5年生にはぴったの内容で、とても
熱心に見ていました。これで、予定した事業の3分の2が終了しました。11月は映画・実験は
なく、16日の講演会のみとなります。12月は18日が三国南小学校第3回、21日が春山
公民館第2回です、いずれも実験は”人工雪”に関するものとなります。」

配信科学映画が理科実験とのコラボとして見事に活用されており、NPO法人科学映像館の設立者の一人として大変うれしく思っています。また映画製作者も感無量でしょう。

製作者にもそれぞれの事情、お考えもお有りでしょうが、みなさんの作られ作品はまだまだ現役であり、現在でも十分活用できます。貴重な映像を蘇らせませんか。
by rijityoo | 2013-11-02 06:38 | 年賀寄付金(36) | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。