人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

今朝久振りに製作会社K代表と電話で

K氏には、時々ご機嫌伺いの電話を入れていた。今朝3ヶ月ぶりに電話をかけると、仕事の依頼があったとの弾んだ声。全てフィルムのため、スタジオ捜しを始め忙しい毎日らしい。仕事が彼に元気を運んだようだ。

K氏の話では、ある映画会社に勤めていた方が自分史のために撮影したものらしい。内容には惹かれるものが。早速、完成後の配信許諾交渉を依頼。

午後創設時大変おお世話になったカメラマンの春日友喜氏に電話。最近は帯状疱疹で悩んでおられた。しかし、今日の電話では、久々に元気な声。帯状疱疹は相当よくなられたようで一安心。しかし脚が痛くて外室できないとか。80歳を過ぎると、どこかに金属疲労が。
by rijityoo | 2013-12-28 10:31 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。