人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

「極限の世界」と「水と農業」のデジタル復元終わる

「極限の世界*超高圧・超低温・超強磁場」
制作:東京文映
1987年 カラー 31分

作品概要
人間の生活環境から遙かにかけ離れた環境条件-超高圧、超低温、超強磁場-を作り出して、物質の性質や振舞いを探る。物質の究極の姿を探究する極限物性科学の一端を高校理科向けに描く。

スタッフ
製作:土屋祥吾
脚本:小川博孝
演出:小川博孝
撮影:松本俊世

水と農業*安定省力多収栽培と多目的水利用
制作:東京文映 企画:神鋼電機
1974年 カラー 28分

作品概要
日本農業は変革期である。その自己脱皮の手がかりの一つが水の多目的利用である。過去の技術の蓄積と未来への展望を含めて、水の利用が日本の農業をどう変えようとしているかを描く。

スタッフ
製作:土屋祥吾
脚本:米内義人
演出:米内義人
撮影:豊岡定夫
作曲:愛場俊彦
by rijityoo | 2017-06-17 22:56 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。