人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

9.5㎜作品を2本先行配信

中之島付近
http://www.kagakueizo.org/pre/movie.html…

撮影者不明
1937年以降 9.5mm 6分

9.5㎜作品を2本先行配信_b0115553_10052718.png

<次世代に映像文化を伝える会>から届いた概要>
大阪市中之島付近をとらえた映像。撮影者は楠正治氏と思われるが確証はない。撮影年は不明だが、電気科学館が写っているので同館が建った1937年(S12年)以降の撮影。

48秒の高い建物は電気科学館。1分38秒の建物は日本銀行大阪支店。
特徴的な建物や橋が写っているので、詳しい人に聞けば分かるかもしれない。3分27秒以降の映像は撮影場所不明。

<補足>

デジタル復元が芳しくなく、もったいない。現在、他のフィルムを東京光音で復元中。その結果いかんによっては、再デジタル化も。


株式会社楠商店
http://www.kagakueizo.org/pre/movie.html…
撮影年は不明(撮影者は楠商店の楠正治氏?)

昭和8年から13年に撮影 9.5mm映画 6分

楠商店の会社内、入札会場、家族、貯木場、港などが写っている。
5分34秒の貯木場は大阪市西区の境川と言われているが、現在西区に境川という運河や河川ははなく、地名として残っている。


by rijityoo | 2019-01-11 09:51 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。