人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

DVDと言えば・・

 骨の健康づくり委員会では4年前、セミナーの講演内容をDVD化し、参加者に差し上げようと考えたことがあった。当時ビデオでないと、見えない人もいるのではと。またこの前後に動画配信の企画も持ち上がり、DVD化の企画は保留に。

DVDと言えば・・_b0115553_1148425.jpg 時の流れはまことに早い。この3月、孫の通っていた小学校(生徒数、35名)が閉校となった。記念のDVDを制作しようと。最初、世話人はビデオかDVDで迷ったらしい。ところが、ビデオの希望者は全くなかったとのこと。ビデオプレイヤーは1万円以下でもあり、普及率は60%を越えているとか。しかもDVDはビデオに比べ、コピー代も半額。利便性に富み、保存も楽である。骨健でも、予算が許せばDVDの制作を再考したいと考えている。

 ところが、いまだに学校の図書館、病院の待合室などでビデオをよく見かける。先日も、ヤンキー先生が
子供の躾けに関するビデオを制作したが、参議院選のため、使用が出来なくなったとのこと。
何でいまだにビデオ。
by rijityoo | 2007-08-01 09:58 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。