人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

月間視聴傾向

 本年5月1日、HD化生命誕生の配信を始めて5ヶ月が。その間、HD化とSD化作品51編の配信を行ってきた。5月上旬の爆発的な視聴数は見られないが、すでに1,200人の方が100時間以上観ていただいた。横ばいが続いていたが、10月に入り視聴数が急激に増加。倍増の気配がみられる。私たちの活動が徐々に評価され、多くの人に観ていただいていることは、活動の原点であり、おおいに励みになる。

 この配信数の増加には、複合的な要因が考えられる。まず配信映画数の増加と、そして広いジャンルの作品の配信。ホームページの配信映画欄の整理など。さらに上映会の開催とパンフによる告知で徐々に浸透してきたようである。

 特に須田客員教授によって特別講演でご紹介いただいたこと。雑誌DIMEにおける紹介、上野で行われた奈良先端技術大学院大学の催しでの上映、さらに山形国際ドキュメンタル映画祭での上映などなどがあり、科学映像館活動を大いに支援していただいた。また解剖学会北海道東北地方会などでのパンフの配布も効果的で事務所に問い合わせが。今後も作品の配信と制作の周辺情報の充実をはかり、視聴者のご期待に沿いたいと。    ※10月は15日までの統計です。
月間視聴傾向_b0115553_1427296.jpg

Commented by 竹馬 at 2007-10-23 12:18 x
どれも面白いです
岩波映画の配信予定はないのでしょうか?子供の頃学校で見た記憶があります。科学的な内容のものが多かった
by rijityoo | 2007-10-17 14:23 | Comments(1)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。