人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

第1回総会で来年度活動方針が


  3月15日NPO法人科学映像館をさえる会の総会が開催され、2008年度の活動方針が確認された。

 活動方針
 
 (1)配信映画
   資生堂企画HD化作品30編と野尻湖発掘記録など20編計50編の配信を行う。
 
 (2)上映会
   科学映像館主催上映会を川口市スキップシテイと東京の某会場で行う。
   7月18日札幌と11月8日前橋で行われるほねの健康づくりセミナーで上映。
   その他の機関とのジョイント上映会、DVDの貸し出しを積極的に行う。
 
 (3)一柳氏らのオリジナル曲の編集と保管

 (4)パンフレットの制作と配布による本映像館の普及

 (5)各ジャンルの秘蔵映画の発掘と配信依頼を行う。1970年以前で貴重な映画をお持ちの    方は配信の機会をお願いしたい。

 予算の獲得

 (1)会員の年会員1口4,000円。そのため振込口座を開き会員に送付。
   払い込まれた方には パルスの世界、The Bone II、生活と寸法、花開く日本万博などを収録限定版を  贈呈

 (2)企業への協賛を依頼とバナ広告のお願い

 (3)助成財団への申請:埼玉県NPO文化助成金、日本財団、お年玉葉書助成財団など

  個人会員、助成金、協賛金などで皆様のご協力をお願いしたい。
by rijityoo | 2008-04-18 21:35 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。