人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

中央アジア関係の映画が好評


  9月18日の視聴記録、中央アジア関係の映画4編がベスト10にランクされる、「春になったら」、「子供の物語にあらず」、「コレ・サラム(高麗人)」とフルンゼ実験農場」の4作品。
 
  「科学の眼 ニコン」は今月の初めからトップの視聴者数を維持。264人の方が、51時間
ご覧になっている。秀作であるが、何かの切っ掛けがあったのではと思う。
by rijityoo | 2008-09-19 09:57 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。