人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

沖縄海洋博時、制作された映画の配信依頼のため日立へ

 

  沖縄海洋博覧会開催時(1975-’76年、183日間)、日立製作所が企画、CNインターボイスで制作された映画の配信依頼の為、秋葉原駅近くの日立製作所へ。映画は「海と地球」、「海と生命」、「海と人間」、「海とロマン」合計48編。目次と説明から、中々な内容と感じる。

  当日、「海と生命」を主として撮影された方の紹介で、日立宣伝部坂本氏とCNインターボイス宮野氏とにお会いし、配信の許可をお願いする。多分大丈夫とのご返事。映画の拝借と配信依頼書を提出、正式にご判断いただくことに。

  推薦者はこれらの映画を「海洋図書館に感動」とか、「授業に豊かさと張りを持たせる良い教材」、「素晴らしい表現効果」などと。正式に許可されることを期待したい。
by rijityoo | 2008-10-08 13:03 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。