人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

今月の三水会、伊藤忠商事元専務、柿澤氏の今後のエネルギー資源と地球温暖化問題


  昨晩、学士会館で開催された10月の三水会、伊藤忠商事元専務の柿澤國男氏による今後の石油問題とエネルギー情勢 地球温暖化問題。勿論限られた化石資源を効率よく使用し、未来に遺すことには依存はない。しかし、最近、エコ、CO2削減すれば、地球温暖化を防止できると、言葉が独り歩きしている可能性もあるのではと。

  石油問題、第14回三水会便り、「最近の石油事情」 とのダブっタ点を避けられ、今回は石油、石炭、天然ガス、ウランの埋蔵量と可採年数。石油取引値段の現状と問題点などを資料をもとに語られた。
 
  今回のお話の中心は、地球温暖化問題。CO2と温暖化との因果関係は本当に立証されているのか?勿論、資源の無駄使いは許されないない。特に京都議定書締結の問題点。ここにも日本人の人の良さが。一言で言えば、わが日本の突出した負担である。EUは15カ国となれば、ヨウロッパ諸国間の調整で軽く目標を達成できることを予知していたらしい。また問題の中国は最初から除外されていたことなど。詳細は近日掲載予定の幹事の鈴木氏のリポートを。
by rijityoo | 2008-10-16 12:51 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。