人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

久米さんの科学映像便り

来週から信州の映画配信を開始


  本年7月、野尻湖ナウマン像発掘の記録映画を科学映像館で配信したことが、信濃毎日新聞で紹介される。この記事がきっかけとなり、長野県企画映画の配信に。とりあえず信濃の祭りなど3編を配信予定。

  長野県には、県が企画した映画が200数十編あり、本格的にデジタル化、配信、保存に取り組むようである。9月末には3編の映画デジタル化の公開入札が行われる。このプログラムの進展を期待したい。

  長野県といえば、ナウマン像発掘の記録以外に、安曇野群小谷村で活躍中の「あゝ野麦峠」の企画者、山岸豊吉氏の作品、「怒りの大地」、「賀川豊彦の生涯」、「甦る農民魂」などを配信中。

  昔から教育県と言われた長野県、県が企画した作品以外にもドキュメンタリ映画制作者も多い。、。今後多くの映画がデジタル化され、未来遺産として保存されることを期待したい。
by rijityoo | 2008-10-25 10:57 | Comments(0)

今なぜ、科学映像館か? その舞台裏を語ります。