人気ブログランキング |
久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
2012年 03月 17日 ( 3 )
森先生が来室
科学映像館に関して鋭い質問と今後について、約2時間。タブレットやiPadへの対策も。

埼玉医科大学かわごえクリニックリハビリテーション科准教授としての道を選択。来週、家内を診てもらうことに。食事をともにしながら、さらなる話に発展し、楽しいひと時を。
by rijityoo | 2012-03-17 23:49 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
被災地の宮古から牡蠣がとどく
宮古市業業組合から2年ものマガキが。さいたま市在住の川口氏が注文してくれたもので、5月の予定であったらしいが2カ月早く本日届く。半歩歩き出した現地からのうれしい贈りもの。
被災地の宮古から牡蠣がとどく_b0115553_2255424.jpg

by rijityoo | 2012-03-17 22:55 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
午後森芳久先生室予定
埼玉医科大学かわごえクリニックリハビリテーション科森 芳久先生が来室の予定。森先生東京大学整形外科大学院生の時、明海大学時代ともに研究に励んだ仲間の一人。1980年後半から90年にかけて、若い有能な学内外の有能な若い先生とともに楽しく、活発に骨の研究に打ち込んだ時代。

常に数人が入れ替わり、立ち代り研究室に顔を見せていた。学外の臨床科の先生は夜遅くから明け方まで研究室に、まさに参勤交代の勤務も、まま見られた。夜の帝王のニックネーム、今は県内の病院で、副病院長として活躍。企業の取締役、部長などの管理職、大学の教授、准教授も多数おり、頼もしい限り。

数十人とともにしたが、大学では東大第三内科、整形、慶応整形、京都大学、徳島大学歯学部、広島大学歯学部、慈恵医大小児科、埼玉医大整形、聖マリアンヌ医科大学、長崎大学内科、日本歯科大学、愛知医科大学歯学部、新潟大学歯学部、岩手医科大学歯学部から中長期の留学。学位を取得後海外へ留学した先生が10人程度も。

企業からも多数の研究者が参加。20社を越え、2,3か月から3,4年の研究生活。武田、ヘキスト、山之内、
チバガイギー、塩野義、雪印、呉羽、帝人、大正製薬、持田、サントリーなどなど。また企業は人材の派遣でだけでなく、共同研究と多額の研究費を。活発で、明るく、楽しい良き時代であった。

大学には外国人研究者者長期招聘制度があり、10年間に10人近くの研究者が来室、研究の発展と研究室の国際化にも多いに役立つ。日本経済の良き時代であり、良き時代に大学に席をおいたものである。

この間に科学映画の父、小林米作さんとの骨の科学映画3部作を製作、骨の研究でも少しは若者とともに世界に発信できる成果を得ることが出来た。2002年退職後、これらをもとに、骨の健康の啓発活動、骨の健康づくり委員会と現在のNPO法人科学映像館活動に繋がっており、少しでも社会に還元できればと頑張っている。
by rijityoo | 2012-03-17 08:11 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)