久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
カテゴリ:活動予定(395 )( 769 )
本日1,000作品を皆様にお届けします。

2007年5月1日HD化した「生命誕生」をウェブで公開して以来、毎週一作以上の公開を続けて、本日2018年6月7日1,000作品公開の節目をやっと迎え得ることがました。昨夜、家内とワインでひっそりとお祝い、先日は娘家族とお祝いと感謝の催しを。さらにお世話になった多くの方に感謝の気持ちをこめて。

b0115553_08282548.png

ふりかってみれば、長くもあり、また短かったとも言える充実した11年間。83歳で仕事が出来た幸せな日々でした。

b0115553_08305823.jpg


[PR]
by rijityoo | 2018-06-07 08:31 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
「一世の素顔」の制作者が三水会で講演予定
6月16日(水)プレスセンターで制作者鷲巣敏氏お話(「一世の素顔」制作についてー:日系一世と日本人」と「一世の素顔」上映会を開く予定。
b0115553_17243819.jpg

[PR]
by rijityoo | 2018-05-03 17:22 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
1000記念作品は「ムーン・ジェリー ミズクラゲのライフサイクル」に
6月第一週に公開予定の設立1,000記念作品は、種々検討の結果「ムーン・ジェリー ミズクラゲのライフサイクル」)(http://www.kagakueizo.org/movie/animal/104/)に決定。
6月を1,000作品公開月間として、「家電製品の物語り(?)」、」「お母さんの学び」と戦直後の沖縄を描いた2編の8mm作品を予定。

1ムーン・ジェリー ミズクラゲのライフサイクル

制作:東京シネマ新社 企画:下中記念財団EC日本アーカイブズ 

1976年 カラー 32分

世界中の海で見られ、世代交番の典型として知られるミズクラゲの有性生殖期と無性生殖期-浮遊生活と付着生活のくりかえしを顕微鏡、接写の微速度撮影で克明に記録。フィルムによる新発見もあった。

補足:公開作品は1980年代前半にデジタル化したものであり、映像は不鮮明。1,000回記念作品として4K復元することより、鮮明な映像が蘇り、新発見も期待できるかも。

協力

福井県水産試験場 安田徹 水博
福井県高浜町音海 児玉亮太郎氏ご一家
東北大学浅虫臨海実験所
弘前大学深浦臨海実習所
お茶の水大学館山臨海実験所
岡山大学玉野臨海実験所

制作協力

放送文化基金

スタッフ

企画・製作:岡田桑三
監督:岡田一男
撮影:谷口常也、草間道則
演出助手:後藤雅毅
水中撮影:大津善彦、西山豊、本郷淳

スタッフ 


[PR]
by rijityoo | 2018-04-27 23:36 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
1、000作品公開6月記念月間の準備状況

6月の第1週が1,000作品になる予定のため、6月を記念月間として準備を行っている。シネマ沖縄の真喜屋氏らが「平成29年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業」により沖縄にうずもれている8㎜作品を発掘、収集を行い、そのお結果をサイト「沖縄アーカイブ研究所」( http://okinawa-archives-labo.com/?page_id=997)  で公開している。その中で1950年代の政府道1号線と呼ばれた現在の国道58号線沿いに北上していく映像、「泉崎から上之屋(一号線沿線)」(http://okinawa-archives-labo.com/?p=834)を6月記念月間の一作品として考えている。当時の沖縄を描いた興味深い作品である。


他の候補としては、東京シネマが制作したパナソニック企画作品家電物語(?)らが候補に上がっている。家電を描いた作品は意外と少なく、当館でも日立製作所の「洗濯機物語 洗うマシンが暮らしを変えた」

http://www.kagakueizo.org/movie/industrial/207/)。家電の進化があまりにも早く、映画を作る機会がなかったようである。


[PR]
by rijityoo | 2018-02-18 10:19 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
1、000作品公開6月記念月間の準備状況

6月の第1週が1,000作品になる予定のため、6月を記念月間として準備を行っている。シネマ沖縄の真喜屋氏らが「平成29年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業」により沖縄にうずもれている8㎜作品を発掘、収集を行い、そのお結果をサイト「沖縄アーカイブ研究所」( http://okinawa-archives-labo.com/?page_id=997)  で公開している。その中で1950年代の政府道1号線と呼ばれた現在の国道58号線沿いに北上していく映像、「泉崎から上之屋(一号線沿線)」(http://okinawa-archives-labo.com/?p=834)を6月記念月間の一作品として考えている。当時の沖縄を描いた興味深い作品である。


他の候補としては、東京シネマが制作したパナソニック企画作品家電物語(?)らが候補に上がっている。家電を描いた作品は意外と少なく、当館でも日立製作所の「洗濯機物語 洗うマシンが暮らしを変えた」

http://www.kagakueizo.org/movie/industrial/207/)。家電の進化があまりにも早く、映画を作る機会がなかったようである。


[PR]
by rijityoo | 2018-02-18 10:18 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
今週の公開予定映画は「日本住血吸虫の今~フィリピン1996~」

日本住血吸虫の今~フィリピン1996

制作:クリンメデイア株式会社 企画:財団法人 笹川記念保健協力財団

1996 カラー 10分

b0115553_16135011.png
        中間宿主であるミヤイリカイ 

概要

1996年日本住血吸虫病流行の終息を宣言したが、1990年代でも東南アジアでは。4,000万人の日本住血吸虫症は罹患者がいるといわれている。この作品は笹川記念保健協力財団によるフィリピンにおける日本住血吸虫症撲滅活動の模様を描たものである。特に有病地であるボホール、ミンドロ島の日本住血吸虫である中間宿主であるミヤイリガイの調査、生息川の灌漑整備と薬物散布と罹患患者の治療による成果をまとめている。

監修

筑波大学名誉教授 安羅岡一男

指導

独協医科大学教授 松田肇

独協医科大学助教授 千種雄一

スタッフ

監督 村瀬政弘

撮影 中根 洋

CG作成 山口 暁


[PR]
by rijityoo | 2018-02-12 16:16 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
6月第一木曜日に1,000記念作品を公開予定
貴重な記録映画を発掘・収集し、保管してインターネットで共有化しようと2007年にNPO法人科学映像館を支える会を設立。そのインテネットによる無料配信サイトが「科学映像館」(www.kagakueizo.org)である。
b0115553_09580284.png
創設以来、毎週一作品以上を公開、足掛け12年でやっと1,000作品を6月第一木曜日にお届けできることに。公開映画は生命科学、工学,生物、芸術、神事と幅広いジャンルにまたがり、もっとも古い作品は大正11年と推定される「昔の水沢」(9.5㎜フィルム)である。これまでに1,300万回と多くの方にご覧いただき、活用されてきた。これらの作品は教科書、教材、学会、博物館の企画展、メデイアでの2次使用されている。

特に東日本大震災で発災した福島第一原子力発電所の建設記録「福島の原子力」は2011年3月から、NHKはじめ民放各社の報道番組で30数回使用された。さらにBBCなど5か国、8番組で2次使用され、社会的にも評価された。2012年から4年間で、国立国会図書館デジタルコレクションに303作を納めた。またiTunesUにも240作品を提供している。
b0115553_10444910.png
最近、公開した作品では「一世の素顔」(100年前アメリカへ移民された一世の方の証言をもとにまとめた彼らの数奇な運命を描く)、「昭和天皇とその時代 第一巻、第に巻」、「20世紀生きもの黙示録」など貴重な作品が持ち込まれ、公開している。

やっと、ここでたどりついたのが1,000作品である。此れには当館の活動にがお賛同いただいた多くの制作者をはじめ、企業及び個人のご寄付と「TFMA」プロジェクト(撤去した歯科貴金属のご寄付)が大きくこの活動を援助していただいた。ここに感謝の意を表する。

[PR]
by rijityoo | 2018-02-10 10:38 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
1月25日公開予定作品は「蘇る昭和の記録 昭和天皇とその時代 第二巻」

b0115553_23133258.png

企画/製作:日本記録映画社

2010年 モノクロ(一部写真、カラー)57分43秒

作品概要

第2巻は終戦後人間天皇として全国巡業ご様子、野球や相撲の「展覧試合」及び新年や誕生日の一般参賀の模様。また皇室外交としての役割、学究・科学者としての天皇が描かれている。

資料提供

玉本放送音源:NHK

Nixon Library

Ford Library

Reagan Library

スタッフ

編集・監督:石黒典生

補足

全国巡業は敗戦の翌年、昭和21年2月19日川崎の昭和電工川崎工場訪れられたのが最初である。巡行にはGHQの監視がどうこうしたが、GHQの予想に反して、至る所で大歓迎されるため、巡幸の許可が出されなかった時期もあったと聞く。戦前戦中には想像もできなかった天皇と国民が触れ合うお姿が各地で見られた。

また昭和46年、欧州7か国を良子皇后とご訪問され、いわゆる「皇室外交」を繰り広げられ、

日欧親善に尽くされた。その後、アメリカではフォード大統領主催の晩餐会の席上で、天皇のご心情を真摯に吐露され、「これで本当に戦争が終わった」と称賛された。各国の国賓や首脳が来日の折には、皇室外交の成果をあげられた。


[PR]
by rijityoo | 2018-01-19 23:13 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
1月18日公開予定映画「蘇る昭和の記録 昭和天皇とその時代 第一巻」
蘇る昭和の記録 昭和天皇とその時代 第一巻
http://www.kagakueizo.org/pre/movie.html?0687/yomigaeru-shouwanokiroku1.mp4
企画/製作:日本記録映画社
2010年 モノクロ(一部写真、カラー)58分43秒
b0115553_23444932.png
作品概要
この映画は戦後の「昭和天皇」の青年期、昭和天皇が西洋流の本格的「帝王学」を学ばれ、世界に広く視野を開かれ、人間形成に大きな影響を与えたと思われる「ヨーロッパご外遊」に始まり、それ以後、昭和天皇とその時代の代表的な背景をもとに編集されており、昭和時代を知るにはまたとない貴重な作品である。
資料提供
玉本放送音源:NHK
Nixon Library
Ford Library
Reagan Library
スタッフ
編集・監督:石黒典生

[PR]
by rijityoo | 2018-01-13 23:45 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
ヨネ・プロダクションから骨の科学映画の高精細デジタル化の監修依頼

ヨネ・プロダクションはNHKエンタープライズ様と一緒にフィルム作品の高精細デジタル化による再発見、というテーマで何本か、制作を考えている。その中で、骨をテーマに過去の骨に関係する作品フィルム原版から、ハイライトシーンを4K以上に変換して5分程の作品を制作。
http://www.kagakueizo.org/create/yoneproduction/289/

この骨をテーマにした作品制作の監修の依頼が届く。近日関係者と打ち合わせの予定。


[PR]
by rijityoo | 2017-12-11 23:00 | 活動予定(395 ) | Comments(0)