人気ブログランキング |
久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
カテゴリ:活動の蔵(1、208)( 1838 )
北朝鮮建国20周年祝賀パレード

北朝鮮建国20周年祝賀パレード

制作:北朝鮮国立記録映画撮影所 提供:朝鮮対外文化連絡協会
1968年 モノクロ(無声) 17分30秒

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が創建されたのは、1948年9月9日です。それから20年後の1968年9月、建国20周年を記念する慶祝行事が首都平壌を中心に行われました。7~8日は国会議事堂で世界各国の代表を招いた中央慶祝大会が開かれ、9日には平壌の中心、金日成広場(日本でいえば皇居前広場のようなところ)で数十万人が参加する祝賀パレード、10日には金日成競技場(10万人収容)でマスゲームが行われました。

この映画にまず出てくるパレードは金日成広場での祝賀パレード、マスゲームは金日成競技場でのマスゲームと観客席の人文字を撮影したものです。

(フィルムの最後に、米国の軍人たちが各国記者団を相手に会見するシーンが収録されていますが、これはこの年の1月23日に同国東海岸の元山沖で北朝鮮軍に拿捕された米国の情報収集艦「プエブロ号」乗組員の記者会見の模様を撮影したものです。会見は9月12日に平壌郊外の収容所で行われました)

補足

この映画はこの国から違法に持ち出したではありません。建国20周年を記念する慶祝行事には、国交のなかった日本からも朝日、毎日、読売、共同通信の4社から各1人計4人からなる記者団が招かれ、慶祝行事を取材する機会に恵まれました。朝日から参加したのが岩垂弘氏でした。この映画は、北朝鮮から出国する際、記者団の受け入れ先だった朝鮮対外文化連絡協会から各記者に寄贈されたものです。

パレードに登場する張りぼてなどから、当時の北朝鮮が工業、農業、スポーツの振興に力を入れていたことがうかがえます。


by rijityoo | 2019-06-17 08:50 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
You Tube のNPO法人科学映像館の視聴時間が1億分を超える
You Tubeに掲載した作品の総視聴時間は1億分を、再生回数は1,350万回、チャネル登録者数は3.9万人となる。
極限の世界 超高温・超低温・超強磁場 は103万回再生され、2018年度の再生回数がなんと400万回...
b0115553_06285844.png

by rijityoo | 2019-05-28 06:29 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
「縁(えにし)の糸」と題する科学映画の父小林米作氏に関するブログに出会う
小林米作さんの生い立ちから、子どもの教育、科学映画を制作の切っ掛け、世界のカメラマンに上り詰め、数々の作品を完成。彼の作品に係った音楽家、ナレータまで詳細に記載。骨の科学映画3部作と現在の科学映像館にもふれている。これぞ将にThe Yonesaku Kobayashiである。お暇時にどうぞ。http://exakta.sblo.jp/article/176968942.html


by rijityoo | 2019-05-13 07:45 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
平成を駆け抜けた第2の人生(2)

2002年に大学を定年退職した私は、在職中『科学映画の父』と呼ばれた小林米作氏と製作した「骨の科学映画」を後世に遺したい、多くの方に活かして欲しいとの願いを持つに至りました。その願いをかたちにすべく2004年(YouTubeが誕生した年)から準備を始め、2007年の6月には『NPO法人科学映像館を支える会』を設立し、科学映画の旗手ともいえる岡田桑三・小林米作両氏の代表作である『生命誕生』をHD化して配信を行ったのが2007年5月1日のことでした。これは大きな反響を呼びました。この作品の生物試料を担当され、唯一ご健在で現役の淺香時夫氏から「先生!制作当時の映像が蘇りました」と興奮一杯の電話をいただきました。この仕事を始めたことは間違いなかった、そして今後に自信を持つことができた瞬間でした。

b0115553_17355349.png

以来、必ず少なくとも1作品を毎週木曜日に無料でウェブ配信する活動を継続し、12年を掛けて本日6月7日に通算1,000作品を皆様にお届けできることとなりました。当初は生命科学映画を中心に「50作品」を目標としてスタートしたのですが、1作品、1作品と弛まずに積み重ねて本日1,000作品を公開できたことは私にとっても感無量の思いです。そして80歳を過ぎた現在でも、映像の仕事に関わりを持てることに私は運命的なものを感じています。

b0115553_17351854.png

2007年4月に産声を上げた『科学映像館』の全作品は、YouTubeの再生回数(1,300万回)を含めると1,500万回にもなり、現在に至るまで本当に多くの方にご覧いただいています。その間には国立国会図書館やiTunes Uからも活動が評価され、最新技術との新しいコラボレーションも生まれました。その他テレビ番組をはじめ教育現場、学会、映画祭、博物館などにおける企画展等でも映像が二次使用されています。テレビ番組制作者にとっては『科学映像館』は生きた映像カタログであり、今週もNHKをはじめ民放各社から複数回問い合わせをいただきました。なかでも、2011年3月に発生した東日本大震災により起きた福島第一原子力発電所の事故報道では、『福島の原子力』など関連作品がNHKやBBCなど国内外の30を超えるテレビの報道番組で活用され、社会的評価も一段と高まりました。

しかしながら、単一NPO法人の活動では予算面や情報収集などにおいて貴重な作品の発掘・収集やデジタル化、フィルムの保管などにどうしても限度があります。今後、然るべき行政機関により組織的かつ効果的に保管、共有化される機構が確立され、貴重な映像が未来遺産として令和に送り届けたいと願っています。


by rijityoo | 2019-04-29 17:43 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
平成を駆け抜けた第2の人生(1)
2002年大学を定年退職。3月31日大学から「骨の健康づくり員会」準備のため、マンションの一室へ荷物を運びこみ、戸棚、机等大物家具の設定が終わったころ、同僚の女性問題で奥さんの相談役をとのある人から一本の電話。翌日4月1日、知り合いの弁護士さんを事務室まで来ていただき、種々お話を。絶対に離婚を受け入れないこととの強いご指示を。以来3年間、奥さんの相談役を無事務め、役割を果たす。

そもそも、退職後の仕事は「骨の健康づくり員会」、骨の健康づくりの啓発活動が、私の役目。これには数年前から、牛乳から骨の健康に良いとされる成分の分離精製を会社員と取り組んできた。2000年、その会社が事故を起こし、この成分、MBPを再建の目玉にとの依頼。一応、再建が軌道に乗り始めたころ、今度は輸入食品の偽装をある会社が告発。今度は事件である。2001年2月、仙台で第1回の「骨の健康づくりセミナーin仙台」を電通の企画で開催予定。中止すべきか、どうか、これには本当に悩む。さらに骨の健康づくり員会から手を引くべきか?我々自身は事件に関係ないので、ある方から続けるべきとのご意見を頂く。しかし、セミナーは会社のためというより、謝罪の意味を込めて、内容は中立を保持することに。

2002年から第二回を東急エージェンシーの企画で横浜とさいたまで各800万円の予算により行う。エイジェントは営業でもあるが、セミナーは初めてのことで、あまりにも大げさで、無駄が多く。湯水のごとく予算が流れている感じ。しかも彼らはスポンサーである会社には一目おくが、我々員会に対しては?種々検討の結果、委員会独自で企画、開催が可能と判断、予算は100万円以内で、告知、パンフレット企画・作成、骨密度測定、相談医等の準備を、大学時代の3人のスタッフと当日のアルバイトでセミナーを。そのため、宇都宮、千葉などの会場まで足を運ぶこともしばしば。さらに告知を新聞折込と受付等の作業。その間に骨の健康づくり委員会のHPの作成、骨の健康に関する問い合わせ等々へ対応、多忙な毎日を。

その後、北海道や広島の大学との共同で、北は北海道から,西は広島、島根、鳥取等で5年間で26回セミナーを行う。われわれはそれなりの成果を上げたと思ったが(参加者約4000人、骨密度測定者2000人)、会社は事故、事件に対する謝罪より営業を優先、費用対効果がないと判断、2007年でこの委員会活動は打ち切られることに。しかし、この間には色々得ることもあり、その経験が、科学映像館活動に大いに役立つことになる。
b0115553_12325648.jpg
b0115553_12340283.jpg

2004年からこの事業とへいこうして始めたのが、「科学映像館」である。貴重なフィルム時代の作品をデジタル化してネットで無料配信し、共有化するとともに、未来遺産にすることである。本格的に初めて13年目になるが、1,000作品を公開、再生回数は1500万回と、社会的な評価も高まり、これらの作品を令和の時代へ贈り届けたいと。

by rijityoo | 2019-04-29 12:34 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
You Tube のNPO法人科学映像館の再生回数は1,300万回を超える
you tubeに掲載作品の総再生回数が1300万回を超え、その視聴時間は161万時間、チャネル登録者は37,794人となる。

2月26日が1,200万回再生、2か月で100万回ペース。
b0115553_23214407.png

by rijityoo | 2019-04-23 23:21 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
役目を終えた手元にお持ちの撤去冠(義歯、金冠など)やアクセサリ等のご寄付のお願い。
当館活動に共鳴された3人の方から、銀杯、金杯(メッキ)メガネやペン類が届きました。こういったご厚情により、貴重なフィルムは蘇ります。委託している株式会社アサヒプリテックに送り、精錬の上、換金化されます。皆様のお家にもも、もし役目を終えた取り外した金冠、インレイ,アクセサリ、ネクタイピン等があれば、よろしくお願いします。着払いででお送りください。お願いします。
b0115553_16141731.jpg

by rijityoo | 2019-04-19 16:14 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
You Tubeにアップした作品をジャンル別に
チャネル「NPO法人科学映像館」名でYou Tubeにアップした作品をジャンル別に区分しました。以下のURLにアクセスしhttps://www.youtube.com/user/MASAYOSHIKUMEGAWA/playlists 「再生リスト」をクリックしていただくと、ジャンル別の一覧表がありますのでご利用ください。ダブルブックとかピックアップできてないない作品もあり、・・・。
b0115553_10172887.png

by rijityoo | 2019-04-14 10:17 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
3映画製作所の未デジタル化作品をピックアップ
東京文映、シブイ・フィルムス、古賀プロダクッションの未デジタル化をピックアップ。5月頃から公開予定。
b0115553_12005553.png
「北朝鮮に拿捕された米艦プエブロ号乗組員の記者会見」全10巻の内、第1巻をデジタル化。世界各国から記者が集められ、いろいろな資料を閲覧。その後、拿捕された乗り組員の記者会見への模様が収録されている。約10分、モノクロ、英語の解説。はてなです。

by rijityoo | 2019-04-11 12:01 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
沖縄アーカイブ研究所を紹介
沖縄アーカイブ研究所 は真喜屋氏が1950年代から70年代初頭に撮影された8mmフィルムを収集、その数がなんと800本を超すという。個人的なものから、沖縄特有の行事、祭り、綱引きなど多彩である。当時、年間1億本の8㎜フィルムが現像処理されたと聞く。貴重な映像資料も眠っているのかも。


b0115553_07484031.png

by rijityoo | 2019-03-29 07:49 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)