人気ブログランキング |
久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
<   2011年 11月 ( 63 )   > この月の画像一覧
「東日本大震災・・・・・・・」の配信は明日まで
「東日本大震災に遭遇した映画フィルム・ビデオテープの修復と復元」はご提供者とのお約束期間が2箇月のため、明日、配信を中止いたします。一枚の写真、映像は被災者にとって掛がいのないものであり、また今後の生活に大きな役割を果たす貴重なもの・・・。

罹災したフィルムの修復と配信にご尽力いただいた東京光音松本一正所長に感謝いたしまします。なおこの間に1,505回再生され、多くの方にご覧いただいたことをご報告いたします。なおご提供者黒澤さんと津田さん及び東京光音への多数のお便りをいただきました。

ご提供いただいた盛岡市在住、黒澤淳子様と石巻市在住、津田泰子様に感謝するとともに、亡くなられた黒澤さんのご両親のご冥福をお祈りいたします。そしてこの苦難を乗り越え、平和な日を迎えられんことを。
by rijityoo | 2011-11-09 06:41 | 活動予定(395 ) | Comments(0)
再生回数の推移から4年半を振り返る(その6)
再生回数も1万5千件前後をやや右肩上がり2008年。年明けて3月、学研の小川博孝氏から電話が。その夜霞ヶ関駅で初めてお会いする。1937,8年頃、銀座十字屋初代会長の倉田氏が製作した理科教育系25編の5作品を持参し配信してもらいたいとのこと。喜んでお引き受けする。

[かえるの話][もんしろ蝶の話] [地蜂] [とんぼの話] ,[さくらの話 ]の5編を預かる。小川氏が学研倉庫で見つけたお宝であった。小川氏が十字屋本社を訪ね、配信の許諾を得る。
初代の奥様は今もご健在で会長を努められている。予定の催しでデジタル復元した作品を上映され他とのとのお話であった。

これらの映画の制作にはカメラマンの鈴木氏、小林氏も関わっていたようである。「地蜂」ではハチの生態学を利用して巣を見つける様子が描かれている。長野県八ヶ岳地方では、今でも地蜂は同様の方で巣を捕獲しているようである。

「桜の話」には花が開く模様を微速度撮影している貴重な映画である。この2,3年後、太平洋戦争が始まり、映画関係者は戦場カメラマンとしてかりだされ、映画制作も中断。


再生回数の推移から4年半を振り返る(その6)_b0115553_23284648.jpg

by rijityoo | 2011-11-08 19:10 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
通り魔の被害者、本日午後の手術成功裏に終わり、一安心
4時間の大手術、無事終わり一安心。これから心のケアーを含めて長期の治療に。
by rijityoo | 2011-11-08 18:50 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
昨日、文化庁次長らと面談
11月7日 文化庁次長室で吉田大輔次長ら6名に「記録映画を守って生かして」について下記資料をもとに約90分、ご説明する。今後、基盤準備員会を文化庁が中心となり設けることになる。組織化までには相当な期間を要するようであるが、関係者に実情を知って貰ったことは半歩前進か。
                    
1.レジメ

添付資料
1.NPO法人科学映像館
2.作品リスト
3.再生回数の推移
4、5.覚書(案)
6.科学映画の保存と活性化に関する事業私案

出席者:長官官房政策課室長  長官官房企画政策企画係長 文化芸術文化科文化科課長補佐と火乖係長 文部科学省科学技術振興室などから6名
by rijityoo | 2011-11-08 07:16 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
仮配信のお知らせ:華道高野山
仮配信の映画は華道高野山 製作:東京シネマ新社 監修:華道高野山総司庁の作品。10日配信予定です。ご覧ください。

「この作品は、高野山真言宗総本山、金剛峯寺が伝承する華道を紹介している。

開祖である弘法大師が、天長9年(832年)に萬燈萬華会(まんどうまんげえ)と
呼ばれる儀式を奉修されてより以来、年月を重ねて掌を合わせる心と、その手
でいけられる花は、高野山の儀式とともに洗練されてきた。

この仏道修行の一環である華道が、「華道高野山」と呼ばれている。弘法
大師は、「私たちは宇宙を構成する一部分にすぎず、動植物にいたるまで
すべて平等の命を持っている。お互いの生命を尊重し、生かし合うことが大切
である」と教えられている。花の生命を最高に生かし、見極めることが、華道
高野山の真髄なのである。

企画・監修:高野山真言宗総本山金剛峯寺
製作:東京シネマ新社 1992年 カラービデオ作品 30分
制作:岡田一男 演出・構成:橋場利雄 撮影:谷口常也 ナレーター:山本圭子ほか
技術協力:サニーサイドおおさか

金剛峯寺のHPから「華道高野山」

by rijityoo | 2011-11-07 23:35 | 先行配信映画(107) | Comments(0)
読売新聞徳島版で国見先生の活動が紹介される
「伝統、文化映像小中へ」とのタイトルで読売新聞徳島版に国見先生の活動が大きく取り上げられる。国見先生は元中学校長であり、IT にも強く、各学校に映像の活用を普及されている。この秋、すでに10箇所の学校で使用されたとのご報告をいただく。

理科教育ばかりでなく、文化、伝統芸能、工芸などいろんな科目で活用されている。さらに本日は伝統工芸の講習会にも使用されたと聞く。
読売新聞徳島版で国見先生の活動が紹介される_b0115553_16231069.jpg

by rijityoo | 2011-11-07 15:09 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
知り合いの子供さん通り魔のその後
ご両親からその後について電話が。事件は29日(土)午前11時、賑やかな商店街を3人で下校中、後ろから不意に頭でどつかれる。下顎骨の関節突起頚部と骨体中央部の2箇所。手術があす午後とのこと。 加害者は14才,しかも再犯とは。なんとも痛ましい事件。
by rijityoo | 2011-11-07 06:35 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
再生回数の推移から4年半を振り返る(その6)
2008年の夏、カメラマン春日友喜氏から沖縄海洋博を記念して製作された日立グループ海洋図鑑の「海と地球」の話を聞く。企画:日立製作所 製作:日本シネセル 監修:東京大学海洋研究所奈須教授。I 海と地球 II 海と生命 III.海と人類 IV。海とロマンからなる全48作品である。

国立教育研究所科学教育センターの生物教育研究室長の森川久雄氏は「自然の不思議さ、美しさ,神秘さをこれほど感動を持ってながめることができるでしょうか」と絶賛している。

日本シネセルには作品がなく、企画の日立製作所コーポレートコミュ二ケーシオン本部の坂本順氏を訪ねる。しかし、残念なことに日立も保存していないとのこと。その後、その一篇「ミクロの毒針」がさる人から届き、配信中である。

しかし、その際、日立製作所制作DVDの配信を超法規的に許可いただき、「新幹線物語」などを
配信中である。

さらに春日氏から、沖縄海洋博記念公園管理事務局が企画した「熱帯の姿」145作品の話を伺う。
この作品のレザーデイスクを春日氏のご紹介により、監督の塩部氏からいただきデジタル化、管理事務局の許可を得て配信中である。許可までには約半年を要した。
再生回数の推移から4年半を振り返る(その6)_b0115553_23261388.jpg

by rijityoo | 2011-11-06 22:40 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
再生回数が90万回を超える
創設以来の再生回数が、昨日90万回を越え、900.231回となる。ちなみにこの間の視聴者は326,555人、視聴時間は44,915時間。本年末の100万回はやや厳しいか?
by rijityoo | 2011-11-06 07:49 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
11月5日のランキング
視聴者数:1,517人   再生回数:4,514回   視聴時間:182時間

「東日本大震災巨大津波」は今回もトップにランキング。これまでに65,278回再生される。

1 巨大津波    95 人 358 回 12:42:41
2 福島の原子力    64 人 222 回 14:06:12
3 原子力発電の夜明け    63 人 202 回 10:19:09
4 黎明    46 人 183 回 06:29:00
5 特急あさかぜ    42 人 118 回 09:57:48
6 目のはたらき     39 人 93 回 02:40:40
7 つばめを動かす人たち    27 人 88 回 03:29:55
8 68の車輪     25 人 100 回 05:44:17
9 YS-11    23 人 97 回 04:48:56
10 潤滑油     21 人 60 回 01:49:46
by rijityoo | 2011-11-06 06:45 | ランキング(157) | Comments(0)