人気ブログランキング |
久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
<   2019年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ご寄付に対する返礼品を10月から取り止めることに
貴重なフィルムのデジタル複製には多額の費用が必要となります。これまで企業の協賛、各種助成金で事業を継続してきました。また個人の方を対象とするご寄付は引き続きお願いしています。これまでご寄付を頂いた方に、公開映画中の名作DVDと各地の隠れた銘品を返礼品としてお送りしてきました。

返礼品について運営費にお使いくださいとか、事務処理が大変でしょうとか、本当に温かいご意見が多くの方から寄せられました。そこで2019年下半期から返礼品をお送りすることを取り止め、ご寄付を一口3,000円でお願いすることにしました。これまでのご協力いただいた関係者に心より感謝申し上げます。

by rijityoo | 2019-10-31 23:52 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
新配信映画のお知らせ「下鉄工事記録 押上停車場工区篇(都営1号線)」

地下鉄工事記録 押上停車場工区篇(都営1号線)

制作:英映画社 企画:株式会社間組
1961年 カラー 20分

新配信映画のお知らせ「下鉄工事記録 押上停車場工区篇(都営1号線)」_b0115553_06403633.png

都営地下鉄一号線の押上停車場の構築記録です。本映画の特徴は京成電車を地下鉄一号線に連結させる工事です。工事は潜函、開さく両工法を併用し、ホームは京成電車の直通乗入れのため各上下線あわせて四路線が同時に発着でき、従来の地下鉄とちがって、パンタグラフ式を使用した日本最初の地下鉄線です。

スタッフ

製作:高橋銀三郎
脚本/演出:高木邦治
撮影:英撮影班
作曲:御法川精一


by rijityoo | 2019-10-28 06:41 | 新配信映画 | Comments(0)
徳島県美馬市で科学映像館支援者と歓談
10月第4木曜日は例年大阪で大学の同窓会、今回は14人が参加。平均年齢84歳、しかし皆さん元気で1年ぶりの再会を楽しむ。一人がショッキングな出来事を披露、ジョギングを続けており、一番元気と思っていた彼が予期せぬ事故に。エスカレータを上り詰めたとき、靴紐が巻き込まれ身動きできない状態に。通りかかった女子学生がプラスチックの物差しで紐をカット。救われたらしい。私たち高齢者にとって靴は非常に大切であることを痛感。靴は紐付きでないほうがいいですね。
徳島県美馬市で科学映像館支援者と歓談_b0115553_14132961.jpg
翌日岡山経由で徳島へ。実家の墓参りを兼ねて日頃交友の深い2人に会ったのち、科学映像館を支えてくれている方がたと。「名田橋仮設工事記録」の設計、施工、撮影の佐藤一夫氏、彼は美馬市文化協会会長時、文化祭に招待していただいてからの交流、8mm同会の会長も。メンバーの一人が「小島駅」制作者上原芳明氏。彼の作品から、JRのポスターが生まれ、「鉄道ポスター旅」#2小島駅(徳島本線)と神戸駅(わたらせ渓谷鉄道)が。スカパーで放映中。

徳島県美馬市で科学映像館支援者と歓談_b0115553_14510991.jpg


もう一方は文化祭以来、PCを始めとする諸種の相談者であり支援者、国見武男氏。
国見氏なくして科学映像館はのおひとり。さらに美馬市の支援活動を行っている長妻潤氏。常にNPO法人の在り方で論議を、とにかくフットワーク抜群。最後の参加者は小学校から高校までの同級生小笠道子さん(旧姓荒岡道子さん,級長、副級長のあいだがら)、学校の先生を退職後、彫金、色紙造りと芸術性に富んだお仕事を。彼女は映像館の陰の強力な応援団一人、今回も家の宝物を活動費にと。皆さんの来年の再会をと、甥が高松空港まで車で。一泊二日の充実した旅も無事に。

by rijityoo | 2019-10-26 14:44 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
先行配信のお知らせ「佐久間ダム建設記録一部、二部」


佐久間ダム建設記録―一部


製作:英映画社 企画:株式会社間組

1955年 モノクロ 45分


受賞歴
3回 全日本PR映画コンクール最高賞受賞
建設大臣賞受賞
1955年教育映画祭特別賞受賞

概要
戦後の経済復興を象徴する、当時日本最大の天竜川・佐久間ダムの建設記録。「昭和28年春~昭和29年末までの工事記録」(第一部)
工期3年、延べ350万人の人員を投入し、近代土木技術の総力を結集した歴史的大工事が始まった。ダムは街を一つ作るほど大規模である。道、橋、家が次々建てられ工事現場関係者やその家族が建設現場に移住をしダム建設を支えていく。
激動の時代を生き抜き、高度成長を牽引してきた昭和の人々を映した記録映画シリーズ。当時の社会を再認識し、そこで繰り広げられたビッグプロジェクトを鮮明に描き出していく。

スタッフ
製作:高橋銀次郎                作曲:日本ビクター 小沢直与志
演出:赤佐政治                 演奏:日本ビクター管弦楽団
演出助手:大橋春夫               解説:高橋博
撮影:広川朝次郎/中西公弘/渡辺種久       


先行配信のお知らせ「佐久間ダム建設記録一部、二部」_b0115553_22575929.png



佐久間ダム建設記録―二部

製作:英映画社 企業:電源開発株式会社 施工:株式会社間組

企画/構成:株式会社間組

1956年 モノクロ 59分

先行配信のお知らせ「佐久間ダム建設記録一部、二部」_b0115553_22582569.png

受賞歴

第四回全日本PR映画コンクール建設大臣賞

天竜川を堰き止め、重厚な存在感のある景観が素晴らしい佐久間ダムは日本で初めて大規模な土木機械を導入したことで、土木業界に大きな影響を与えた大ダムとして歴史的な価値も高く、昭和28年の着工からわずか3年で完成した。また、年平均14kWhという発電量は、国内の一般水力発電所としては最大級である。この映画はその建設記録である。


by rijityoo | 2019-10-15 23:00 | 先行配信映画(107) | Comments(0)
毎日新聞科学欄が「科学映像館」を紹介
10月10日の毎日新聞科学欄が「科学映像館」を紹介
毎日新聞科学欄が「科学映像館」を紹介_b0115553_22381899.jpg

by rijityoo | 2019-10-10 22:38 | 活動の蔵(1、208) | Comments(0)
先行配信のお知らせ「地下鉄工事 押上編」

地下鉄工事記録 押上停車場工区編(地下鉄一号線)

製作:英映画社 企画:間組

1961年 カラー 20

先行配信のお知らせ「地下鉄工事 押上編」_b0115553_17224041.png

都営地下鉄一号線の押上停車場の構築記録です。本映画の特徴は京成電車を地下鉄一号線に連結させる工事です。工事は潜函、開さく両工法を併用し、ホームは京成電車の直通乗入れのため各上下線あわせて四路線が同時に発着でき、従来の地下鉄とちがって、パンタグラフ式を使用した日本最初の地下鉄線です。

スタッフ

製作:高橋銀三郎

脚本/演出:高木邦治

撮影:英撮影班

作曲:御法川精一


by rijityoo | 2019-10-04 17:22 | 先行配信映画(107) | Comments(0)
新配信映画「楽しいどうぶつ百科ー9」

楽しいどうぶつ百科ー9

制作:東京シネマ新社 企画:サントリー
1979年 カラー 12分

新配信映画「楽しいどうぶつ百科ー9」_b0115553_12152736.png

ミニ番組「楽しいどうぶつ百科」は、1979年10月から、82年3月まで、東京放送(TBS)により関東エリアで、月曜-金曜日の夕刻5時25分から、放映された。スポンサーサントリーのソフトドリンク部門で、最後の6ヶ月ソニーによった。東京シネマ新社にとって最初のテレビ番組であった。この週の作品も悉く、国際科学映画百科事典、エンサイクロペディア・シネマトグラフィカに収録された映像を使用している。ECフィルムは、日本国内では、公益財団法人下中記念財団が公開している。
http://ecfilm.net/

またEC活動の中心となっていたドイツ、ゲッティンゲンの科学映画研究所=IWF(民営化後は、IWF:科学とメディア)は2010年に施設閉鎖されたが、その膨大な映像遺産はハノーファー大学ドイツ国立科学技術図書館=TIBが継承し、権利処理が完了した映像をウェブ公開している。公開されている作品については、URLを付した。

*卵も食べるキタリス
「E2225 キタリス 食物獲得」 西独を代表する野生生物カメラマン、ハインツ・ジールマンの撮影。
元映像:https://av.tib.eu/media/16070

*10センチの海の怪獣 ムカデメリベ
「E1841 ムカデメリベ 運動様式と獲物捕獲」

*古代岩画に見る聖書の動物たち
イスラエル大使館から提供を受けた。

*アオハダトンボのハネムーン旅行
「E1906 アオハダトンボ 配偶行動」から 研究者の撮影
元映像:https://av.tib.eu/media/27008

*がん張れ母さん ホッキョクグマ
「E1476 ホッキョクグマ 幼仔の誘導と防衛」
西独を代表する野生生物カメラマン、ハインツ・ジールマンの撮影。
元映像:https://av.tib.eu/media/16061

スタッフ

プロデュース・ディレクター:岡田一男
ディレクター:西谷清治 
ナレーター:久米 宏(最後の6ヶ月は野沢那智) 
選曲:山崎宏 
ポストプロダクション:東京テレビセンター


by rijityoo | 2019-10-03 12:15 | 新配信映画 | Comments(0)