久米さんの科学映像便り
rijityoo.exblog.jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
ブログジャンル
ランキング参加してます♪
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
プロフィール
科学映像館理事長の久米さん。映像遺産を守り、生かすための日々!
ファン
画像一覧
HD化作品の英語版配信


5月1日科学映画の配信を開始以来、本日で50編を皆様にお届け出来たことは、感無量。関係者のご協力に感謝。これを機会に、本日からHD化5作品の英語版を配信予定。ご利用いただければと思っている。なお現在HD化を進めている作品は、The Bone(色あわせ終了)、パルスの世界、骨形成

さらにSD作品として
ヨネプロダクシオン関係: アレルギイー、血小板と血栓、脳と潰瘍、生命をささえる
              免疫を探る 動脈硬化とカルシュウムのかかわりなど

東京シネマ関係: 原子力発電の夜明け、太陽の糸、68の車輪、この雪の下に
            東北のまつり、沖縄久高島のイザイホーなど

骨の健康づくり委員会関係:あなたの骨を守る栄養と運動、骨そすう症による骨折は防げる
 
 科学映像館活動へのご意見、ご希望をお願いしたい。
# by rijityoo | 2007-10-15 10:15 | Comments(1)
配信映画の視聴傾向
 5月1日、生命誕生の掲載を開始以来、48編の科学映画を配信している。今回は各映画の視聴傾向を月単位でまとめてみた。ご覧いただく時の参考資料として。これはあくまでも参考資料であり、作品の評価ではない。作品の評価は、視聴者自身が。そしてそれぞれの方が、それぞれの関心と興味ある作品を観ていただければと。

 なお先日、科学映画をジャンル別の区分を予告したが、線引きがむつかしく、科学映画とその他のみにとどめた。またムーミンの吹き替えで有名な戸田恵子さんと書きましたが、アンパンマンの誤り。メイルをいただいた。
b0115553_10183540.jpg

    映画はこちら
# by rijityoo | 2007-10-12 10:17 | Comments(0)
須田立雄客員教授、科学映像館を紹介
 ホノルルで9月下旬開催された第29回ASBMR年次総会において、埼玉医科大学ゲノム研究センター須田立雄客員教授が、日本における破骨細胞研究と題する特別講演をされた。日本人では初めての特別講演であり、須田先生ご自信は勿論、私たちにとっても大変名誉なことであったと思う。

 さて今回の特別講演で、私たちの科学映画、The Bone I&IIおよび科学映像館活動が須田先生によって紹介された。須田先生に心から感謝する。また、これは須田先生の科学映像館活動への励ましのメッセージと捉え、今後、科学映画の普及および保存活動に一層努力したい。なおこの写真は須田各院教授から科学映像館にお贈りいただいた。
b0115553_1474841.jpg

# by rijityoo | 2007-10-10 14:04 | Comments(0)
第23回骨の健康づくりセミナーで生命誕生など上映


10月6日の午後、浦安市市民会館で上記セミナーが開催。好天気、3連休の初日でもあり、参加者は少ないのではと。しかし、浦安市、朝日新聞千葉県版マリオン、および関係者のご協力により、予想以上、52名の参加者が。詳細は骨の健康づくり委員会のHPで。

江澤先生の講演前、生命誕生とマリンスノーの2編を上映。参加者は50歳以上で9割が女性。全員観た事ないとのご返事。寂しい限り。前回の札幌セミナーの参加者を加えると、300数十人の方が全く観たことがないとのこと。私たちの普及活動が求められていることを痛感。

一方、5月以来、主として生命科学映画44編を配信しているが、次第に視聴者も増加、約1,200人の方が、延べ100時間弱にわたり、映画を観ている。配信映画についての問い合わせも、予想以上に。例えば生物の授業に使いたいが、ダウンロードは可能かとの東洋大学からの問い合わせなど。そして入会の申し込みもいただく。

数大学で、学部学生の授業、大学院生と留学生のセミナーなどに使用とのこと。さらに研究会、学会、さらにグラントのヒアリングで使用したとのことなども耳に入っている。また、今月、日本テレビの医療ルネッサンスとTBSの健康番組担当者から取材、資料の提供も。科学映像館の活動が、徐々に評価、期待されているようである。
# by rijityoo | 2007-10-07 17:29 | Comments(0)
配信映画をジャンル別に

 これまで科学映画、特に生命科学に関する映画を中心に配信してきた。現在、配信中の映画も40編を越え、視聴者は作品選びに不便を感じておられるようである。そこで従来の制作会社のリスト(本日から衣替え)以外に、作品のジャンル別区分も加えたい。例えば、(生物系)、(非生物系)、(その他)に。

 科学映像館であり、科学映画中心の基本方針に変わりはない。しかし、科学映画以外にも、素晴らしいドキュメンタル映画に接することがあり、また視聴傾向から、その配信希望もみられる。そこで今後、配信映画のジャンルを広げ、生活に密着した文化的映画の配信もと考えている。今回のリストでは、これらの映画は、(その他)の項目で配信予定である。
# by rijityoo | 2007-10-05 11:07 | Comments(0)